HOME >> さるく水俣・芦北







 水俣病歴史考証館見学
  



水俣病歴史考証館見学

水俣病との関わりを学ぶ/水俣病歴史考証館は1974年に設立された(財)水俣病センター相思社が、30年以上の活動を通して収集・検証した資料・実物の展示によって、水俣病事件を伝えている民間の資料館です。展示物では、水俣湾の漁業の紹介、自然と共に生きる人々の暮らしが紹介されています。また水俣病の原因究明のためにチッソの付属病院で実験用に使われていた猫小屋も展示されており、「奇病」と呼ばれていた当時の状況も伝えています。水俣病における差別や偏見は、立場が変われば「差別される側にも、する側になり得る」大きな課題も提起しています。事前の申込によって解説が可能ですが、見学には入館料が必要です。

お問合せ名称 水俣病歴史考証館
住所 水俣病歴史考証館/水俣市袋
TEL 0966-63-5800  
料金 入館料500円/高校生400円/小中学生300円(団体割引あり)
営業時間 9:00〜17:00
定休日 年末年始